SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

本日の日記

<< 誕生日 | main | 香川うどん紀行 >>
2年
 本日は、家内の命日。


今年は先月末から休暇を貰い、ゴールデンウィーク終了まで故郷で過ごし、

久々の盛岡にて、家内と息子の三回忌法要を済ませて来た由。



思うのは、幾年尽きても消えぬ悲しみと苦しみを

盛岡でひっそりと一人生きる義母と分かち合い、支えあいながらも

しかし、やはり生きていかねばならんということ。


最早この世なんぞには何の未練も無いが

生ある内は、しっかり生きねばならぬということ。

生ある内は、役目を果たすということ。



ともあれ、ハナから他人の言い成りになる気など毛頭無し。

我欲の輩の戯言など、聞く耳を持たぬ。

人間五十年

下天のうちをくらぶれば

夢幻の如くなり


俺は生きたいように生きる。


それでいいべや。 なぁ、はやと。



| - | 08:41 | - | - | - | - |